So-net無料ブログ作成
検索選択

カルトナージュ [ **小物つくり]

ずっとずっとやってみたかったカルトナージュ。

今日は時間ができたので、布箱作りをしてみました。

(なぜか私は、箱とかカゴとか、いれものをつくるのに惹かれます)

      

カルトナージュとは、

厚紙を組み立ててきれいな布や紙で覆って作る厚紙細工です。

フランスに古くから伝わり、19世紀末にヨーロッパ全体で広まった

伝統的な手工芸です。

       

材料は、厚紙、と布、色紙、水貼りテープスポンジ、へら、はさみとボンド。

初めてなので、スターターキットを取り寄せてみました。

まずは、箱作り。

      

厚紙を切って、水貼りテープで角を貼り合わせました。

水貼りテープがくっついてしまって、まっすぐ貼るのがなかなか難しい

 次に、箱の外側にボンドで布を貼っていきます。

      

布貼り作業は角の処理が難しかったです。

うまく織り込まないと、布の切れ端が飛び出ちゃいます。

ふたの表面には、布を貼った厚紙を、箱の裏には色紙を貼り付けました。

       

箱とふたの内側には、裏打ち紙に布を貼ったものを貼りました。

       

きちんとサイズを確認しながら貼らないと、

裏打ち紙に貼った布の厚みで、ちょっとズレが

        なんとか完成です

 

参考にしたのはこちら ↓↓

材料もこの本のスターターキットを申し込んでみました。

HPはこちら → http://www.baguette.jp/

広岡ちはるさんの布箱は、かわいい布を使っているので、

見ているだけでも楽しいです。

 

やさしい布箱づくり―広岡ちはるのカルトナージュ

やさしい布箱づくり―広岡ちはるのカルトナージュ

 

 


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 2

はじめまして。ちょうど近々カルトナージュに挑戦しようと思っていたのでおじゃましました♪キットがあるんですね!昔製本教室に通ってて布をまっすぐ貼るのや織り込むのってものすごく難しかったので大変だったのよ~くわかります!!
by (2006-04-10 15:59) 

なお

まころんさんは、製本教室に通ってたんですね!
私は教室には通っていませんが、製本にも興味があって
図書館で本を借りてみたことがあります。
でも、難しそ~と、見るだけで断念。
そもそも、こういうのの材料ってどこで手にいれればいいんでしょうね。。。
カルトナージュも、もっと続けてみたくなったので、教室を探そうかな、と考え中です☆
by なお (2006-04-11 23:30) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。