So-net無料ブログ作成
検索選択

RENT [ ** 本や音楽など]

劇団新感線の『五右衛門ロック』を観てから、森山未来さんがまた見たい!ということで
シアタークリエで公演されている『RENT』を観てきました。



あらすじ ~HPより~
映像作家のマークと、友人で元ロックバンドのボーカル、ロジャーは、NY・イーストヴィレッジの古いロフトで暮らしている。
夢を追いかけている彼らだが、お金は無い。
家賃(レント)を滞納し、クリスマス・イブに電気も暖房も止められてしまう。
ロジャーの元恋人は、ドラッグ中毒の末エイズにかかったことを知り自殺してしまう。
以来ロジャーは部屋に引きこもったまま。自分もHIVに感染しているが死ぬ前に何とか後世に残る曲を書きたいと願っている。
イブの夜、ロジャーは下の階に住むミミに出会う。
ストリップクラブでダンサーとして働く彼女もまたHIV感染者であったが、それを知らないロジャーは彼女に惹かれながらも自分がHIV感染者である事に負い目を感じ、なかなか素直になれなかった。
一方マークはパフォーマンス・アーティストのモーリーンに振られたばかり。
彼女の新しい恋人は男性ではなくジョアンヌという女性弁護士だった。

そんなさえない彼らに電話をかけてきたのは、親友のトム・コリンズだった。
近くにきていると言った直後に彼は強盗に襲われる。
代わりにロフトを訪れたのは、かつてロジャーとマークのルームメートだったベニーだ。
家賃の催促に来たのだ。彼は今や資産家の娘と結婚しそのビルのオーナーになっていたが、周囲のホームレスを追い払おうとしたり、ビルにマルチメディア・スタジオを作ろうとしたりして、地域住民の敵となっていた。
そしてロジャーとマークに家賃を払うか、モーリーンが行おうとしている抗議ライヴを中止させるのかを迫ってきた。
しかしベニーはベニーで、若き芸術家が自由に活動できるようにスタジオを作ろうとしているのだ。
その頃、強盗に襲われ路上で怪我をしたコリンズは、ストリート・ドラマーのエンジェルに助けられる。
傷の手当をしながらコリンズがHIVに感染していることに気付いた彼もまたゲイでHIV感染者であった。
2人は互いに惹かれていく・・・

モーリーンのライヴの後、ロジャー、マーク、コリンズ、エンジェル、モーリーン、ジョアンヌ、ミミ達は、近くの溜り場、「ライフ・カフェ」に集まった。
そこには成金ベニーとその義理の父親であるミスターグレイがいた。
彼らに対し若者達は、貧しくても夢を追い続けるアーティストの誇りを懸命に伝えるのだった。
そこでロジャーはミミが自分と同じHIV感染者と知り、お互いの気持ちを打ち明けようやく恋人同士となった。

そして年が変わり、季節が過ぎ、みんなの関係も少しずつ変わっていった・・・
ロジャーはミミの部屋で暮らし始めていたが、元恋人ベニーへの嫉妬と、また病魔とドラッグに彼女が蝕ばまれてゆくのを見ていられず、彼女と距離を置き、ギターも売り、曲を書くのをやめ、サンタフェへ旅立って行った。
モーリーンとジョアンヌはお互いの価値観の違いから喧嘩ばかり。
マークは自分の作りたいドキュメンタリー作品ではなく、お金と生活のために仕事を始めた。
幸せに暮らしていたコリンズとエンジェルのカップルにも別れが待っていた・・・

そしてまたクリスマス・イヴがやってきた。
みんなが離れ離れになっていた。
そんな彼らが再び会い、見たものは・・・

夢、愛、仲間を信じ、自分を信じて生きる若者たちの等身大の姿を描いたロックミュージカル。


キャスト
マーク・・・森山未来
ロジャー・・・K
ミミ・・・DEM
エンジェル・・・田中ロウマ
コリンズ・・・米倉利紀
ジョアンヌ・・・Shiho
モーリーン・・・Mizrock
ベニー・・・白川侑二朗

安崎求
Elianna
Junear
彼方リキト
中村桃花
戸室政勝
YOKO
高良舞子
田村雄一

キャスト.jpg
プレリザーブでチケットを取ったのですが、な、なんと、一番前の席!!
舞台からの距離1mくらいでした!
役者さんたちの汗も表情もばっちり見えました[目]

そしてなんと、未来ちゃんが舞台から降りたシーンがあったのですが、私の前でとまった~[黒ハート][黒ハート]
約30cmくらいの至近距離で未来ちゃんが見れました。
ディズニーシーのタワーオブテラーでおちた時くらいに、踊る私の心臓[グッド(上向き矢印)]
Kさんとも目が合ったし[揺れるハート]
一番前ってすごいですね。

さてさて肝心のストーリーといえば、7日に初日を迎えたばかりなので細かい内容は書きませんが、同性愛、エイズをテーマに扱っています。
死と向い合う生活の中で、相手への愛や夢への葛藤など若いエネルギーが伝わってくる作品です。
ミュージカルなので、台詞が歌になっているのですが、ほとんどの役者さんがミュージシャンということもあってとにかく歌に聞き惚れちゃいました。
勢いがあって展開も早いので、もう一度じっくり観たいな~。


そして次は来年4月公開予定の宮藤官九郎演出の『R2C2』を観に行くぞ!
がんばってチケットとるぞ~!
今度は阿部サダヲ、森山未来出演です[るんるん]
nice!(5)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

nice! 5

コメント 6

あやっぴぃ

うわ~!そんなすごい席で見たことないです~。
汗が見える程度はあるけど・・・。感激ですね~^^
by あやっぴぃ (2008-11-12 13:46) 

なお

chi-さん、nice!ありがとうございます☆
by なお (2008-11-12 17:19) 

なお

あやっぴぃ さん、ありがとうございます☆
私もこんなこと初めてで、一生分の幸運を使っちゃったんじゃないかとドキドキしてます。(おおげさ?)
何より森山未来さんをみたかったので、本当に感激しました♡
by なお (2008-11-12 17:20) 

なお

piattopiattoさん、nice!ありがとうございます☆


by なお (2008-11-13 09:10) 

なお

shihoさん、nice!ありがとうございます☆


by なお (2008-11-15 23:44) 

なお

disneyworldさん、ご訪問&nice!ありがとうございます☆


by なお (2008-11-15 23:45) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。