So-net無料ブログ作成
検索選択

石垣島 その1 [ ** おさんぽ]

今年の夏休みは2泊3日で石垣島へ行ってきました。

石垣空港

那覇経由で石垣空港へ。




フサキリゾートヴィレッジ


直行便ではなかったけれど、早朝の飛行機に乗れたので、
午後はホテルシュノーケルツアーに参加してきました。

やっぱり海といえばシュノーケルでしょ!!

シュノーケルツアー1 シュノーケルツアー3シュノーケルツアー2

たくさんのサンゴや魚たちに、夢中になって見ていたらすっかり波酔い[がく~(落胆した顔)]

ずっと下を見ていると、酔ってしまうことがあるそうです。

欲張り2時間ツアーを1時間へ変更してあとはビーチでお昼寝してました。

ビーチにて1


ビーチにて ビーチにて2.JPG



夕飯は石垣市街のお店へ。
いろいろ食べた中で、とにかくおいしかったのが
石垣牛の炙り寿司♡とジーマーミー豆腐♡
石垣牛の炙り寿司
ジーマーミー豆腐
たまらん[ハートたち(複数ハート)]


2日目はツアーを利用して西表島~由布島を観光
この旅、一番のメインは水牛に乗って由布島へ移動すること。

いつか行きたいと、ずっと思っていました。

西表島へは高速フェリーに乗って、約40分。
フェリー

島に着くと、観光バスが待っていて、仲間川クルーズへ。
観光バス

仲間川はちょうど満潮で、肝心のマングローブの根は見えず。。。
仲間川クルーズ

でも午後の干潮の時間のクルーズは、船が入れなくて中止とのことだったので、
クルーズできただけ良かったのか。。。

板根が見事な仲間川上流のサキシマスオウノキを見て
サキシマスオウノキ

いざ、由布島へ!!!
由布島入口

バスを降りて歩いていくと、、、いるいる!
水牛車1

ちょうど、由布島から西表島に戻ってくる水牛たち。

私もさっそく水牛車に乗り込んで、移動。5~10分ほど。
水牛車2

水牛車の中では、ガイドさんが話をしてくれたり、三線にあわせてみんなで歌ったり。
日差しは強いけれど、屋根の下では南風が気持ちがいい。

水牛車3

行きは水牛たちはがんばるけれど、帰りはのんび~り&立ち止まってみたり。

島の中にある休憩所がその理由のようです。
水牛休憩所

由布島は、島全体が植物園になっていて、海も透明でとてもきれいでした。
由布島


西表島からいったん石垣島に戻ってきて、今度は竹富島へ。
竹富島へはフェリーで10~15分ほど。

竹富島1
白砂の島内をレンタサイクルで観光~。

とにかく日差しが強い日で、日焼けを覚悟しながらのサイクリング。

期待の星の砂は見つからず、コンドイビーチは干潮で、なまこがたくさんいました。。
コンドイビーチ

なまこなまこなまこ~


なごみの塔からは、島全体を見渡すことができます。
ガイドブックみたいな写真が取れました。
なごみの塔からの眺め

でも、このなごみの塔、登れる人数はがんばって2人くらいで
階段は狭くて急で、石でできているので手すりはありません。

昇り降りがこわっ[がく~(落胆した顔)]

夫は無理~って断念してました。。。
なんでなごみの塔って言うんでしょうね。。


その2へ続きます。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。